東日本コンクリート株式会社

新時代の都市環境を創造する。
キミの手が未来をつくる。

東日本コンクリートでは、社員一人ひとりが仕事に誇りと責任を持って業務に取り組んでいます。
常に街づくりの最前線で輝く先輩社員の思いや、当社が誇る
トップレベルの技術力を支え続ける人間力をご紹介します。
日々、巨大建造物を手がける当社ならではの魅力を是非チェックしてみてください!

INTERVIEW
スタッフ紹介

一人で現場を任されるような【技術者】を目指して 技術部 工事課 佐々木 圭介

CONSTRUCTION

続きを読む+

コミュニケーションの重要性を学び、仕事が円滑に進むようになった。

 現在の業務は現場の確認・記録・安全チェック・写真の撮影・書類の作成等が自分の仕事となっています。まだ1年目なので、経験は少ないですが、日々学ぶところが多く、成長できていると感じています。
 入社当初は人見知りでしたが、上司から協力会社とのコミュニケーションの重要性を教えていただき、積極的にコミュニケーションをとるように心がけました。皆さん年上の為、最初は緊張していましたが、気さくに声をかけていただき、今では仕事以外の部分でも話すことが多くなりました。そういったコミュニケーションの重要性を学んだことで、仕事も円滑に進んでいると実感しています。

常に自分の成長を意識して仕事に臨んでいる。

 業務の上で気を付けているのは、何に対しても興味と疑問を持ち取り組むということです。現場に入るときは常に色々なところにアンテナを張り、疑問に思ったこと、興味を持ったことはすぐに調べるようにしています。現在自分の仕事の領域ではないものであっても、今後自分の役に立つ・自分の視野を広げるものだと考え、常に自分の成長を意識して仕事に臨んでいます。
 一緒に仕事をしている先輩は知識量が豊富で対応力と安心感があるプロフェッショナルです。そんな一人で現場を任されるようなプロフェッショナルとしての【技術者】に私もなりたいと考えています。

閉じる-

現場の空気感の中、工事全般を任され責任は重くなりますがやりがいがあります。 技術部 工事課 畠山 慎吾

CONSTRUCTION

続きを読む+

現場空気を感じながら仕事をしたい。

 就職活動中は、設計などの仕事ではなく現場空気を感じながら仕事をしたいと思い土木関係の仕事を探していました。
道路工事や海岸工事等ありましたが、その中で橋梁工事が紹介されており、何か特殊な技術を使うのかと興味を抱き入社試験に挑み入社しました。

工事全般を任されて、責任は重くなりますがやりがいがあると思っています。

 入社時は、半年ほど現場を経験しその後2年ほど工場勤務で、主に主桁や在来線枕木等の施工管理をしていました。
 工場勤務から現場施工管理の仕事に戻った際、工場での施工管理とは異なり現場での施工管理は覚える内容がたくさんありとても苦労しました。
今では、元請け工事の現場代理人にもなり発注者や協力業者の打ち合わせ、工程、安全、原価、資材調達など一つの工事を任されています。
 工事全般を任されて、責任は重くなりますがゼロからスタートして完成検査時、検査官の「検査は合格とします」の一言を聞いた時が、やりがいだと思っています。

閉じる-

日々変化する現場で活躍ができる 技術部 工事課 伊藤 雅恵

CONSTRUCTION

続きを読む+

自然と共生できるインフラの整備を目指して

 仕事のやりがいは、橋や道を作っていく過程に最初から最後まで自分が携われることです。普段何気なく通っていた道が、どのような過程を経てでき上げっていくのかをすべて見ることができるので、日々変化する現場の様子を見ていくのがやりがいです。
 学生時代、自然を維持し、自然と共生を目指すという分野を学んでおりました。人間にとって、道や橋というものは無くてはならないものであり、自然との共生を考えるうえでも重要なものとなります。この自然と調和したインフラ整備ということを自分のコンセプトとして仕事に取り組んでいます。

日々変化していく現場に対応していく必要がある。

 現場は日々進行していくため、状況は毎日変わっていきます。昨日安全だった場所も今日には危険な場所に変わってしまうというような変化が常にあります。
 現場管理を行っている私は、常に作業員の方が安全に作業できるように現場のチェックを行い、この変化を見逃さない目を養っていく必要があります。その中で女性ならではの気づきやコミュニケーションも役立つと考えているので、私自身もどんどん成長し変化していけたらいいなと考えていいます。

閉じる-

地域のインフラとしてずっと残る、橋を作る喜び 技術部 工事課 安田 圭佑

CONSTRUCTION

続きを読む+

東北の地域に橋を架けることができる魅力的な会社

 東日本コンクリートに入社したのは、地元にあった大きな橋が、東コンが作った橋であるということを知り、興味を持ったのがきっかけでした。橋梁業界は数が限られ、橋を作れる会社というのは多くはないです。その中で東北に本社があり、地域に橋を架けることができる東日本コンクリートはとても魅力的な会社です。

橋が完成した時の喜びと達成感は計り知れないものでした。

 自分の携わった現場の中で一番印象に残っているのは「相川1号橋」です。最初の立ち上げ段階からかかわり、工期も2年と長く、規模も大きい現場だったため、思い出深い仕事です。完成した時の喜びと達成感は計り知れないものでした。自慢できる大きな仕事をやり遂げたという自負があります。
 地域に残り続ける構造物をつくることができるというのはとても素晴らしいことだと思います。自分が作った橋がこの先何十年も使われ続けるということを誇らしく感じています。

閉じる-

「モノづくりの真っ只中にいる」という実感を持てる仕事。 亘理PC工場 技術管理課 九萬原 篤史

MANUFACTURING

続きを読む+

大きな橋桁を大きな重機で架けていく様子にダイナミックさと面白さを感じました。

 「モノづくりを仕事にしたい」というのが就職活動の軸でしたが「何」をつくりたいという具体的なものありませんでした。そんな中「東コン」の現場見学をさせてもらいました。現場でたくさんの協力会社の方が作業をし、大きな橋桁を大きな重機で架けていく様子にダイナミックさと面白さを感じました。現場の雰囲気も明るく、社員・協力会社の方が楽しそうに働いていたのが印象に残っています。この現場見学が自分の中で大きくなり「東コン」に入社を決めました。

モノづくりの真っ只中にいる」という実感。

 協力会社の方からの質問や要望に応えるために一日中走り回っています。施工管理という仕事は大変ですが、見学時に想像した以上に面白く「モノづくりの真っ只中にいる」という実感が持てます。
失敗も含めすべての経験を糧に日々研鑚を積み、直面する問題等から逃げず、愚直に仕事に取り組んでいます。だからこそ明るく、楽しく働ける現場というのは重要だと思います。

閉じる-

建設現場だけではなく、営業としての仕事の楽しみも実感しています。 営業部 営業課 尾形 湧司

SALES

続きを読む+

「積算」は会社の根幹にかかわる重要な仕事

 工事案件を受注するためには、入札に参加しなければいけません。そのためには日々私が行っている「積算」が必要不可欠になります。積算業務によって、金額に間違いがないか、価格設定のための試算業務を行っています。発注者が見ている正しい積算を遂行する必要があり、金額にかかわる仕事なので間違えられない重要な役目だと認識しています。
 私は建設の現場も経験していますが、積算は仕事を受注するところ、つまり本当のスタートから携わることができるので、その部分で現場とは違うやりがいを感じています。
 現場では主に橋にかかわる知識がメインとして身に付きますが、積算では堤防・水門など様々な分野に携わり知識を得ることができるため、より自分が成長できる仕事だと感じています。

営業によって「会社の仕事」を取ってくる役割を担える人材になりたい。

 入札等で、自分がとった仕事・自分が受注した仕事は現場と同じくらい満足感・達成感があります。今後積算を確実に覚え、自分で入札の金額や契約の金額を判断したり決めたりできるようになりたいです。さらに、積算を身に着けたうえで、営業活動もできるようになりたいです。会社の基礎となる仕事は営業だと私は思います。営業によって「会社の仕事」を取ってくる役割を担えるような人材になりたいと考えています。

閉じる-

未来に残っていく重要な業務 技術部 技術課 丹野 愛海

CONSTRUCTION

続きを読む+

橋造りに携わり、生活基盤を支えていきたい

 就職活動中は、ものをつくる仕事がしたいと考えていました。橋は、河川や山などで分断されている地域を繋げることができます。そこから人々や物の行き来が活発になり、生活を豊かにしていることを説明会で実感しました。さらに今後、コンクリート建造物の老朽化が進み、補修工事も重要になってきています。東コンでは東日本大震災の復興工事のほか、建造物の補修工事など、常に未来を見据えて幅広い分野を扱っているため、入社を決意しました。

1つ1つの作業には必ず意味がある

 どの業務も未来に残っていく重要な業務であるという責任を持ち、日々の仕事に取り組んでいます。当初は現場状況を把握するまで時間がかかり、作業の手順を理解するだけで精一杯でした。しかし、先輩社員から1つ1つの作業には必ず意味があることを教わり、考え方が変わりました。業務を行う際には、なぜこの作業を行うのか、常に考え探求心を持ちながら設計書類の確認や寸法測定などを行っています。さらに、作業する方々が安全に作業できる環境作りも重要です。細部まで気を配り作業する事は大変ですが、その分成果が形となるため、出来上がった時の喜びも大きいです。

閉じる-

POINT
東日本コンクリートはどんな会社?

  • 01

    安定した上場企業の
    グループ会社。

    東日本コンクリートは、東証一部上場(株)ビーアールホールディングスのグループ会社です。
    安定した職場で安心して働くことができます。

    +
  • 02

    生活の“基礎”を
    つくるしごとです。

    東北に本社を有する数少ないプレストレスト・コンクリート橋梁(PC橋)上部工建設専門メーカーで、 携わる工事の90%以上が、インフラ整備などの公共事業です。

    +
  • 03

    後世に残る
    しごとができる!

    施工した橋梁など、コンクリート構造物が半永久的に後世に残る、印象的でやりがいのある仕事ができます。

    +
  • 04

    東北の力を、東北のため
    に全力で注いでいます。

    職員のほとんどが東北出身者!
    メリハリがあり明るくオープンな社風が自慢です。

    +
  • 05

    東コンが社会人生活を
    完全バックアップ!

    寮費が格安の独身寮(個室マンション)を準備しています。また、第一線で活躍してもらうため、資格取得を全面的にバックアップします。

    +
  • 06

    福利厚生が
    充実!

    会社互助会・職員組合を有しており、親睦活動援助(ゴルフ・軟式野球など)・温泉ホテル宿泊割引など、社員の福利厚生も充実しています。

    +

HUMAN  RESOURCES
求める人材像

Let's challenge together(いっしょに挑戦しよう!!)

1.  ものづくりに興味を持ち、多くの人と一緒に何かを成し遂げることが好きな方
チームワークを最大限に発揮して共通の目標に向かって進んでいくうえでは、相互理解が欠かせず、そのためには積極的にコミュニケーションを図って欲しい。

2.  自己研鑽を怠らず自分の能力を高め、幅広い技術で社会に貢献していく高い志を有する方
常に創意工夫を行い困難に立向う挑戦の気概を忘れないで欲しい。挑戦には失敗がつきものですが、恐れる必要は全くありません。重要なのは小さな失敗経験を知識化し、どう大きな失敗を防ぐかです。

代表取締役社長 山縣 修

新卒募集要項

募集職種 土木施工管理・品質管理・設計照査業務(技術総合職・技術基幹職)
採用人員  理系学部・学科卒業者または見込みの者 5名程度(高専卒・専門卒・大卒・大院卒)
給与等 1,初任給
  総合職
高卒 217,000円
大卒 233,000円
高専・短大・専門卒 225,000円
大学院卒 241,000円
2,諸手当
作業所長手当、単身赴任手当、
特別資格登録手当、家賃補助、通勤費、超過勤務手当等

3,昇給 年1回

4,賞与 年3回(7月、12月、3月)
勤務 勤務時間
 内勤 8:40〜17:40(8時間/休憩時間12:00〜13:00)
 外勤 8:00〜17:00(8時間/休憩時間12:00〜13:00)
休日・休暇 1,休日
完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝祭日、年末年始(6日)、会社創立記念日(6月26日)

2,休暇
年次有給休暇(初年度10日~)、慶弔休暇、看護休暇、育児休暇、介護休暇、
リフレッシュ休暇、創立記念日(6月26日)
福利厚生 1,各種保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、労災賠償保険

2,各種制度
財形貯蓄、慶弔見舞、確定拠出年金制度、社員持株会、互助会、職員組合、草野球チーム(サンデーリーグ所属)

3,厚生施設
独身寮あり(個室マンション・寮費及び光熱費のみ入居者負担)、社員利用時割引温泉ホテル、保養所
採用 [技術系総合職]
1,卒業予定学科
土木工学科、建設系学科、建築系学科、その他 理工系学科、農業土木系学科

2,採用職種
施工管理・設計・品質管理

3,採用予定人数 5名程度
※既卒3年以内も採用対象です。
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)様式自由
(2)成績証明書
(3)卒業見込証明書 または 卒業証明書(内定後提出)


※以上、事前に本社へ送付、または、持参して下さい。
(4)健康診断書(内定後)
会社説明会および選考会 応募方法 ※高専・大学等卒業予定者=マイナビ2023・リクナビ2023または、本社へ直接電話または下記エントリーフォームから応募してください。
選考方法 筆記(適性能力検査試験)・面接(2回=1次・最終)
会社説明会(企業説明会)開催 新型コロナウイルス感染予防のため、基本「ZOOM」にて行います。
実施予定日:リクナビ・マイナビ参照下さい。申し込みがあった時点でご協議のうえ正式決定します。
※都合日程が合わない場合は、ご連絡下さい。別日程での開催も可能です。
※なお、日程については、都合により変更になることがあります。その都度ご確認願います。




応募締め切り 原則:2022年8月末
※採用人員充足次第締め切らせていただきます。
選考会日程 応募受付後決定のうえ通知します
【適性検査試験】・・・選考会応募受付後に、1次面接試験前後までに結果が出る日程にてWEBにて受験して頂く予定です。WEB受験期間については追ってご連絡します。

【1次選考面接】ZOOMまたは集合個別対面で行います。
【最終面接】  1次選考面接合格者を集合個別対面で行います。

※いずれも、当社本社会議室にて行います。
※なお、日程については、都合により変更になることがあります。その都度ご確認願います。



開催場所 東日本コンクリート株式会社本社
〒980-0811 仙台市青葉区一番町二丁目2番13号(仙建ビル5階)
TEL:022-225-4421/FAX:022-221-3072
採用実績 ・東北学院大 ・東北工業大 ・宮城大・岩手大 ・秋田大・山形大・東北大
・日本大学 ・八戸工大 ・北海道科学大 ・東京農業大
・八戸高専 ・秋田高専・仙台工科専
・仙台工業高 ・古川工業高 ・五所川原農林高・三本木農業高・平工業高
交通費・宿泊費 等 会社説明会および選考会に要する交通費(集合対面時公共交通費に限る)及び宿泊費は実費支給します。(上限有り・できる限り領収証等持参)
【就職活動を行っている学生の皆さんへ!】 新型コロナウイルス感染予防対策の影響に伴い、会社説明等のイベントの中止が相次いでおり、学生の皆さんも就職活動に関してとても不安に思っていることとお察し致します。
当社としても学生の皆さんと直接お会いし、当社を知ってもらう機会が大幅に減っていることはとても残念ですが、できる限り学生の皆さんのご意向に沿うように各日程等については臨機応変に対処し、応援していきます。
皆さんの積極的なトライをお待ちしております!

既卒・キャリア募集要項

給与等 1,給与 当社規定による

2,諸手当
作業所長手当、単身赴任手当、
特別資格登録手当、家賃補助、通勤費、超過勤務手当等
勤務 1,勤務地 仙台市・東北管内

2,勤務時間
 内勤 8:40〜17:40(8時間/休憩時間12:00〜13:00)
 外勤 8:00〜17:00(8時間/休憩時間12:00〜13:00)
休暇・休日 1,休日
完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝祭日、年末年始(6日)、創立記念日6月26日

2,休暇
年次有給休暇、慶弔休暇、看護休暇、育児休暇、介護休暇
リフレッシュ休暇、創立記念日(6月26日)
福利厚生 1,各種保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、労災賠償保険

2,各種制度
財形貯蓄、慶弔見舞、確定拠出年金制度、社員持株会

3,厚生施設
独身寮、借上住宅
採用 1,採用条件
 1級土木施工管理技士有資格者・土木工事施工経験者

2,採用職種
 理工系 建設技術者(設計、施工管理)

3,採用予定人数 若干名
応募 1,応募方法
 書類提出
 下記エントリーフォームよりエントリー後、当社よりご連絡いたします。

2,応募締切日 随時

3,最終選考試験日 随時

4,提出書類 選考時=履歴書(写真貼付)  内定後=卒業証明書、健康診断書

5,書類提出先 本社にお送りください。

6,選考方法 書類選考、適正検査、面接
連絡先 〒980-0811
仙台市青葉区一番町二丁目2番13号(仙建ビル5階)
Tel.022-225-4421 Fax.022-221-3072
E-mail.soumu@h-con.co.jp

キャリア採用の方は下記応募フォームもしくは直接ご連絡ください。

インターンシップ募集要項

受入可能期間 【2022年8月4日~2022年10月21日(8月11日~8月21日除く)】・・・その他の日程についてもご相談に応じます!

1日間コース・3日間コースから選定参加できます。
※実際の開催日程については、マイナビ・リクナビ参照願います。
※遠方からの1日間参加希望者には、オンライン(zoom)参加を検討します。

受入可能学年 大学3年生
大学院修士1年生
高専4年生
専門2年生
受入可能学科 (人数) 土木系学科・建築系学科・農業土木系学科 等 理系学科
基本:同一日程4名以内
申込方法 2022年6月1日より、マイナビ・リクナビまたは直接管理部総務課(TEL022-225-4421)まで申し込み下さい。
※日程調整および参加人数調整により、ご協議する場合がございます。
実習場所(予定) ①本社(仙台市)
②工場(宮城県亘理町)               
③主な橋梁工事現場(宮城県内を予定)
主な実習内容 ①PC(プレストレストコンクリート)特異技術の基礎研修   
②橋梁部材製作JIS工場見学・実習               
③橋梁工事現場における測量・品質管理実働訓練
④先輩社員との交流
交通費 実費公共交通費支給(上限あり)
宿泊費・昼食代 宿泊が必要な場合は、当社指定宿泊施設を当社負担。
昼食代は当社負担。
作業着 軽装普段着でOKです。各自準備願います。
作業靴 スニーカーでOK。
安全靴が必要な場合は、当社で準備致します。
傷害・損害保険 各自加入願います。
コロナ対策・その他 コロナ感染症予防対策にご協力願います・・・当日の体調注意願い、各自マスク必携装着願います!
土・日・祝日=休み
※今後の社会情勢により、コロナ感染拡大防止対策としてオンライン開催への変更または中止する場合があります。

インターンの方は下記応募フォームもしくは直接ご連絡ください。

以下の求人サイトからもエントリーできます

RECRUIT FORM
エントリーフォーム

必 須

必 須

必 須

必 須   


必 須

必 須

必 須

  

※既卒・キャリアの方は卒業年月をご入力ください。


現在の連絡先

必 須

必 須 

必 須

必 須

(自宅電話番号・携帯電話番号のいずれかを必ずご記入ください)

必 須

必 須

必 須

必 須